ライジングサンビールとは

焼き秋刀魚と一緒に、
ベアードビールのライジングサンを飲んで乾杯!

ビールを片手に笑顔で乾杯する人々。

ベアードブルーイングは、2000年にベアード夫婦が沼津に設立をしました。

モットーは「Celebrating Beer」(ビールを祝福する)。人生における様々な経験の中でビールを楽しむ事により、より一層その経験が豊かなものになるという事。

全種類のベアードビールはBalance(バランス)+ Complexity(複雑さ)= Character(個性)という特徴があります。

今回飲めるビールは2種類

ライジングサンペールエール◎ライジングサンペールエール
このホッピィでいきいきとした爽快なペールエールは、非常に複雑ながらも、日本の美学の本質「究極のバランス」をしっかりと捉えた最高のビール。

沼津ラガー◎沼津ラガー
クリーンでソフトな沼津の水と、ドイツ産のモルト、そして世界のホップを組み合わせ、心地よい丸みと凛としたキレのあるラガー.

2年に一度開催されるビールのオリンピックとも称されるワールドビアカップで2010年の金賞を受賞したビール

ベアードブルーイングと、グアムの石井ブルーイングは復興支援のコラボレーションビールを造りました。

ジャパニーズグリーンティIPAというビール。アメリカで既に販売を開始し(7月11日)、ストーンブルーイングは寛大にも売上の100%を東北被災地支援として赤十字へ寄付しています。

また被災地に支援物資を送る取り組みをして参りました。

ベアードビールHP http://bairdbeer.com/ja/bairdbeer

広告